会社情報

ホーム 会社情報 CSRへの取り組み

CSRへの取り組み

CSR(Corporate Social Responsibility)とは、企業と社会の持続可能な発展を目的として、不祥事を未然に防止し、様々なステークホルダー(企業の利害関係者)の皆様に貢献していく「企業の社会的責任」です。
当社は、次のポリシーを策定し、CSR経営に取組んでいます。

推進基盤のイメージ図

推進基盤のイメージ図

①CSR経営理念

当社は、情報文化の担い手として“社会の公器”であることを認識し、コンプライアンスは勿論のこと、社会に積極的に貢献していきます。当社は、その 実現のためにCSR行動憲章及びCSR行動基準を策定し、それらに基づいた健全で誠実な企業活動によって、ステークホルダー(注)の皆様との相互信頼を築 き、当社と社会の持続可能な発展を目指します。

(注)ステークホルダーとは、当社の事業活動等に関心をもつか、あるいはその影響を受ける個人や組織を意味します。お客様を始めとして、供給者、職員、地域社会等が該当し、当社ではこれに地球環境も含めています。

②CSR行動憲章

当社にとって特に関係が深い核となるステークホルダーの皆様に対して、責任のレベルを明確にしてCSRを推進する指針です。

a.核となるステークホルダー

  • 1)お客様
  • 2)供給者の皆様
  • 3)職員
  • 4)地域社会の皆様
  • 5)地球環境

b.責任のレベル

  • 1)法的責任
  • 2)経済的責任
  • 3)倫理的責任
  • 4)社会貢献的責任(該当する場合)

③CSR行動基準

ステークホルダーの皆様に対する責任を、実際の行動レベルにまでブレークダウンした基準です。