提供サービス

ホーム 提供サービス 印刷 シークレット地紋

シークレット地紋

重要文書の発送における透過防止対策に

カクセルファイル

シークレット地紋とは、郵送物に封入された重要文書などが透けて見えることを防止するためのパターン模様です。当社では、従来のシークレット地紋の課題であった、機密性とデザイン性を両立させるシークレット地紋を独自開発しました。
また、郵送物以外にもクリアファイルへ活用し、デザイン性を犠牲にせず機密性を持たせた「カクセルファイル」(実用新案第3147969号)を開発し販売しています。

特徴

  • デザインと機密性を両立

    従来のシークレット地紋は、模様が多く濃度も高いため、地紋の主張が強くなりがちで、見た目もあまり美しいものではありませんでした。当社が新開発したシークレット地紋は、非常に薄い濃度での隠し地紋を実現し、見た目もきれいで、従来と変わらない機密性を持っています。

  • シークレット地紋面にも文字を入れられる

    圧着はがきの場合、中面の重要情報を隠すために、はがき1面分がシークレット地紋のみとして消費されていました。当社開発のシークレット地紋は、地紋の上にも文字情報を入れることができ、はがきスペースを有効に活用できます。

  • 地紋上のカスタマーバーコードの読み取りも可能

    地紋の上からもカスタマーバーコードが読み取れるため、宛名面にもシークレット地紋を入れることができ、通知物の秘匿性が向上します。

実績・活用例

  • 圧着はがきを使った通知物(公共料金通知など)
  • 封筒
  • 給与明細