提供サービス

薄紙印刷

パンフレットの郵送コスト削減なら薄紙印刷です

PR誌、カタログ、名簿やダイレクトメールなど、薄紙印刷は多くの場面で使用されています。薄紙印刷は技術力を必要とする分野で、当社では菊全20㎏(0.024㎜)までの薄紙印刷に対応しています。

薄紙印刷のメリット

  • 郵送費用のコストダウン

    大量に発送するDMでは、重さの違いがコストにはねかえってきます。パンフレット類の郵送において、料金のコストダウンをはかるためには、薄紙印刷が効果的です。

    <A4 8ページのパンフレットを郵送する場合>

    薄紙印刷のパンフレットと挨拶状1枚を郵送するケースでは、重さが23.8gとなり、郵送料金は82円となります。これに対し、パンフレットを通常の用紙とした場合は、重さが28.0gとなり、郵送料金は92円となります。よって、このDMを10,000通郵送したとすると、薄紙印刷では郵送料金が10万円安くなります。

    重さの内訳
      重さ
    薄紙
    (40.4㎏)
    通常
    (55㎏)
    本体 A4 
    8ページ
    11.7 15.9
    封筒 洋形4号
    (90㎏)
    7.0 7.0
    挨拶状 A4
    (70㎏)
    5.1 5.1
    合計 23.8 28.0
    定型郵便物の郵送料金
    25gまで 82円
    50gまで 92円
  • コンパクトに保管しやすく

    カタログなどページボリュームのあるものは、厚みもコンパクトになるので保管スペースを削減できます。また持ち運びも容易になります。